« モノレールの保存決定は良いけど… 1月4日(日) | トップページ | 急かされてる自分 1月6日(水) »

113系を懐かしむ 1月5日(月)

今日から仕事始めの方多かったのではないでしょうか?自分は日勤で、明日早番…2日だけ休みで他は職場で過ごしています(涙)

最近、JR東海の在来車両の世代交代的な話があがっていましたが、ちょっと前にも世代交代がありました。そう、113系や115系が淘汰されたときのことです。特に馴染みが強かった113系を今日は中心にUPしたいと思います。

Test288

20年くらい前は当たり前の風景だったこの並びも今は昔な話です。個人的にデカ目の113系が好きでしたね。でも、あまりにスタンダードな車両だったためか、あんまり記録に残していません。

113系と自分…今、大垣に住んでいますが、母方の在所が大垣でもありまして、幼少の頃は家に車が無く、もっぱら電車が唯一の足でした。でも、自分が子供のころは、快速に153系か165系(たまに155系もありましたが…)、普通には80系がメインの時代でした。

113系はあまり乗る機会が無かったのです。しかし、ドラマとかなんか東京の方で走っているイメージが強く、初めて乗ったときは「東京の電車だ」と言う感じでしたね。で、初めて乗ったのが、確か大垣発鷲津行きでした。鷲津はさぞ東京の方で都会の駅かと思いきや、意外と近くで驚いた覚えもあります。

Test387

昭和58年くらいに撮った写真です。右の165系(167系かも)は、季節臨急行「ちくま82号・くろよん号」です。何となく、駅のムードも今と違ってのんびりしているし、高いタワーもないから、明るいですね!!荷物電車の写真があればと思ったのですが、無かったのが残念です。

Test416

やたら急行「のりくら」とのコラボ写真が多いですね(^^;

全検上がりだったか、右の113系ピカピカです。あ、113系でもスタイルはデカ目のが良かったのですが、乗るのは断然シートピッチの広い2000番台でした。2000番台が来ると何となく得した気になりましたね。

Test505

浜松で出発を待つ113系三島行き。静岡行けば会える気がまだしてならない形式ですね。

Test506

これは東日本の車ですね。静岡で出発を待つ113系です。長大編成で東海道を上り、東京に向かうのが良かったなぁ…。

そうそう、まだ「大垣夜行」と言われた時代に、青春18きっぷ族を救済する、今で言う「ムーンライトながら91・92号」みたいな存在、晩年は田町区の167系などが充てられていましたが、当初は確か、113系だった気がします。ものめずらしさで見に行きたかったのですが、なかなか見にいけず、行ったら神領区の165系で運行されていまいた。

こうやって113系を見つめなおすと懐かしいですね。ちょうど引退時期が鉄道から離れていた時期でしたので、残念です。でも乗ったときは、まだまだ頑張っているなぁと感心にしました。決して乗り心地がいいとか何かに優れていたとかではないのですが、普通な感じがなんともいい電車だったと思います。

これからは、残された思い出深い国鉄型117系をしっかり追跡して、113系とともに東海道の大動脈を支えていた頃をしっかり記憶に焼き付けておきたいと思います。

|

« モノレールの保存決定は良いけど… 1月4日(日) | トップページ | 急かされてる自分 1月6日(水) »

昔の写真~JR編~」カテゴリの記事

コメント

つるさん、こんばんは。

国鉄色の車両はいいですね!
自分は113系というと、東海道線の京都~大阪
のイメージが強いですね。。。
長岡京駅に快速が停まるようになってから
よく乗っていました。
快速といっても京都~高槻各駅停車でしたが。。。
普通しか停まらない時は、スカイブルーの103系でした。

国鉄型は、現在の新型車両とは違った
カッコよさがありますよね!

投稿: bsb | 2009年1月 5日 (月) 22時36分

こんばんは
113系のデカ目玉車を見ると「出目金」を思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか?でも、そんな感じに見えるのは、人間味のある顔?じゃないのかなって思います。今の電車って、全部同じ顔していて、ロボットデザインっぽいからあまり親しめないんですよね。これってP車にも共通した話かもしれませんね。

東日本車のグリーン車に引退直前に乗りに行きました。2両連結で平屋と211系と同じ2階建ての編成でした。11両編成に1両だけポツンとステンレスが際立って目立っていたのが印象的でした。
もちろん、平屋に乗りましたが、車内の雰囲気はとても居心地の良いものではありませんでしたが、ノスタルジックな旅ができてとても良い思い出です。

投稿: 209系 | 2009年1月 5日 (月) 23時05分

こんばんは。
そうそう。昔は国鉄と言えば、このオレンジに緑の
113系でした。

妙に旅情を誘うカラーリングですよね。

どこ行っても見られるし、あまりに数が多かったので、
邪魔臭いと思っていたのですが、
私の「鉄の道」への原点は、この113系でもありました。

165系のカラーリング。
上までオレンジのヤツですが、
私の周りでは、これを「ハゲ」と呼んでいました。爆
今思えば、大変失礼な事をと、反省しています。

熱海待避中に知り合った113系運転士さんに会わなければ、
ここまで鉄を愛してはいなかったかも知れません。。。

大垣行き夜行。
逆に、この113系時代しか知りません。
あの垂直シートでは長時間寝られる訳もなく、
必ずと言って良い程、床で寝たものです。

今となっては、この113系も
記憶の中の1つになりつつあります。
時は流れました。

投稿: アニ7041F | 2009年1月 6日 (火) 02時42分

今年も宜しくお願いします。
もう東海エリアには113系ないんですねぇ。
こう言う一般的な車両は、知らず知らずのうちにいなくなってしまって、写真を撮る機会を逃してしまうんですよねぇ。
大阪でも見られなくなって、もう数年経ちます。
221系でさえ、見る機会が減りました。
去年の夏和歌山に行った時、青と白の阪和色を見た時は嬉しかったです。

投稿: ぎゃらびー | 2009年1月 6日 (火) 11時31分

こんにちは、bsbさん、209系さん!!

bsbさん>
113系といえば、何だか中央西線名古屋口のイメージが強い自分です。でも、米原に昔行った時はグリーン車挟んだ113系も見られましたし、大垣でも夕方には大阪方面直通とかも見られました。
関西の快速のイメージ、確かにこちらもありますね。113系快速から103系スカイブルーの緩行普通に乗り換えた頃が懐かしいですね!
すごく頑丈そうで、逞しかったあのスタイルこそ昭和の醍醐味のような気もします!!

209系さん>
「出目金」は昔、名古屋で153系の低窓車なんかとくにそうあだ名を付けていた気がします。オレンジ一色の顔に大きなライト、懐かしいですね。他に165系などもデカライトの電車は「出目金」と呼んでいた気がします。でも時代の流れで、「出目金」も随分減ってしまい、「出目金」が来るとすごく得した気がしました。
最近のデザインは親しめない…それは自分にも言えることですね。風情が無いと言うか…やっぱり昭和でも自分が生まれた頃の車輌の方がしっくりくる…これも同世代の親しみってもんですかね?

投稿: つる@休憩中 | 2009年1月 6日 (火) 13時11分

こんにちは、アニ7041Fさん、ぎゅらびーさん!!

アニ7041Fさん>
まさに国鉄時代のスタンダードな車輌でしたが、なかなか奥深い物がある電車でしたね。このカラーを見ると、どこか遠くに誘われるような気がします。
アニさんと熱海でお知り会いになられた運転手さんとの事、気になりますね?きっと素晴らしい出会いだったと想像しています(^-^)
165系の「ハゲ」と言う表現、言われてみればそうですよね?子供の頃にもそう思ったことがありました。大垣から浜松間の快速に153系か165系が充当されていた時、「あ、ハゲが来た!!」とか言っていた気がします。
113系の大垣夜行救済臨、確かに眠れたものではなかったと思います。でも、新宿から上諏訪間の115系の夜行もすごかったですね。むしろ後者の方は、山男達が床に寝袋とかで寝てて電車よりもたくましかったですけど(笑)
ホントに色んな想い出を作ってくれた電車も過去の物に…寂しいですね!

ぎゃらびーさん>
年始のあいさつ遅れましてすいません。今年もよろしくお願いします!!
113系もついに東海から撤退してしまいました。殆どがステンレスだらけです(涙)あげく117系も119系も姿を数年の内に消すことになってしまいました。
先日、大阪に行った時に草津駅で草津線の運用に入っているのを確認して、ちょっとうれしくなりました。こちらも時間の問題ですかね?西日本も西日本カラーになっていってしまっているので、ちょっとさびしいですが、あのモーター音が聞けるのが羨ましいですね!!
221系も米原であまり見られなくなりました。阪和色…これも懐かしいですね。また乗りたいなぁ…。

投稿: つる@休憩中 | 2009年1月 6日 (火) 13時24分

今晩は。
私も113系は好きは車両の一つですね。特に湘南色の電車は国鉄にしては明るい色の電車で目立ちましたね~。
165系大垣夜行は11両編成・グリーン車付の堂々とした編成でしたね~。国鉄末期に造った西岐阜駅は8両編成対応駅で、後ろ3両はドアーカットされたましたね。

投稿: クッキー | 2009年1月 6日 (火) 20時37分

こんばんは、クッキーさん!
東海道本線沿線にお住まいの方にはかなり懐かしい顔になりつつありますね。昔は東海道本線の電車って、両端に扉がある急行型がメインでしたけど、それを一世風靡した車両が113系でしたね。
西岐阜の扉開きません放送懐かしいです。自分は昔、よく大垣夜行の大垣行きに乗車していましたからね。また、サークルで朝大学に早く行かねばならん時も乗っていました。JRでもこんなことあるんだと感動していました。

投稿: つる | 2009年1月 6日 (火) 22時36分

こんばんは。113系もずっと見てません。湘南カラーはもちろんのこと、他の塗装も…。

大垣夜行救済臨懐かしいですね!113系が使われていた時期が確かにありましたね。自分は避けて定期便で帰りました(^_^; 上諏訪夜行が115系で運転されていたので寝れないことは無いと思いますがやはり165系のほうがまだいいなぁと(^_^;

たまにはズンズン下から突き上げる113系の乗り心地をひさびさに味わいたいものです。1番近いのは草津線ですかね?それか東の115系の中津川乗り入れ運用も狙い目かも?どちらも湘南カラーでは無いですけど(^_^;

投稿: りんてつ | 2009年1月 7日 (水) 02時49分

おはようございます、りんてつさん!
たまたま草津線で見かけて、でも正面の幕がLED化されていましたけど、懐かしかったです。せめてあのモーター音だけでも聞きたいものです。色はもう贅沢言いません!!!
大垣夜行救済臨ですけどね、当時は何で113系なんだろうと不思議でしたけど、結構すぐに165系・167系化されましたね。ある意味貴重な存在だとは思いましたけど、せいぜい被写体くらいの存在かなぁと思ってしまいました。115系上諏訪夜行…その時のレポじゃないですけど、何せ写真が1枚しかないので、その時の思い出を115系特集か何かで書いてみたいと思います。端的に言えば「眠れなかった」の一言です(爆)でも、良いんです、それで(笑)

投稿: つる | 2009年1月 7日 (水) 10時05分

この記事へのコメントは終了しました。

« モノレールの保存決定は良いけど… 1月4日(日) | トップページ | 急かされてる自分 1月6日(水) »